top of page

同じ単語なのに人によって発音が違う!

Updated: Aug 27, 2023

BBC How do you pronounce H

同じ単語でも、人によって発音が違うものがあります。​このBBCのビデオでは、人によって発音が違う単語をいくつか取り上げ、街中(the British Libraryの前)で、その単語をどう発音するかを一般の人に聞いています。


お友達同士でも同じ単語の発音が違う場合があり、特にここに登場する若い男性二人のお友達はほとんど全ての単語の発音で意見がわかれていて面白いです。


ここに出てくる単語は、mischievousから始まり、says(36秒目)、ate(1分6秒)、H(1分45秒)です。


以下、それぞれの単語の発音を辞書に載っている発音記号は/ /内に、ビデオ内で違う発音をしていた人の発音は( )内に書きました。


mischievous /ˈmɪstʃɪvəs/ (mɪsˈtʃiːviəs)

says /sez/ (seɪz)

ate /eɪt/、/et/ 私が使っている辞書にはこの両方が載っています

H /eɪtʃ/ (heɪtʃ)


このビデオ、10年以上前に撮影されたもの(テレビで放送された番組の一部)ですが、今もこの4つの単語は老若男女に関わらずカッコ内の発音をしているのをよく耳にします。


このビデオが出た当時、Hの発音についてBBCではどう扱っているのかを調べた結果、ニュースリーダーやレポーターが/heɪtʃ/と発音しても、/eɪtʃ/ と発音するようにとお願いしないそうです。ですが、/heɪtʃ/か/eɪtʃ/ のどちらで発音したらいいですか?と聞かれた場合、「/eɪtʃ/ で発音して下さい」と答えるとのことでした(その後この方針が変わった可能性はあります)。


イギリス人はHを/heɪtʃ/と発音する人も多いので、イギリス英語ではそう発音すると思ったので、/heɪtʃ/と発音するようにしていると生徒さんもいらっしゃいますが、私はスタンダードな/eɪtʃ/ をおすすめしています。


イギリス英語の発音とリスニング力アップに特化したレッスンが好評。

Zoomレッスンなので、世界中どこからでも受講可能です。

興味がある方はお気軽にお問い合わせ下さい。

26 views

Comments


bottom of page