やっと実現!It's been a long time coming.


10月4日からFully vaccinated(ワクチン2回接種済み)の場合、入国後の自己隔離の必要がなくなるなど、イングランドへの入国ルールの緩和が発表され、その後、ホリデーの予約が急増したと聞いています。


私の知り合いの中にも、久しぶりに海外に住んでいる親戚に会いに行けると大喜びの人がいて、’It’s been a long time coming’と言っていました。


この、'It’s been a long time coming' という表現、最近別の機会にも耳にしました。


仲良くしているご近所さんカップルなのですが、6ヶ月ほど前に家が売れ、その約2ヶ月後、引越し日も決まり荷物もまとめていたのに、ちょっとした問題から、手続きに時間がかかり、「いつ引っ越すの?」と聞くのが申し訳ないくらいになっていました。そして、先週ご主人が、やっと来週引っ越せる事になったと報告しに来てくれた時、’It’s been a long time coming’と言いました。2−3分後、奥さんもやって来たので、「来週引っ越せるんだってね。よかったね。」のように言うと、やはり、’It’s been a long time coming’という反応。


このように、起こってほしい事がすでに起こっていてもおかしくないのに、長い間待つことになり、やっと現実に!という時、’It’s been a long time coming’という表現が使えます。


私自身も最近この経験がありました。先週22ヶ月ぶりにライヴに行ったのですが、私にとって、22ヶ月のギャップは気が遠くなるほどの長さ。まさに、’It was a long time coming’でした。私の場合、すでに先週行ったので過去形になります。


また、東京オリンピックで念願の金メダルを獲得した、ダイヴィングのTom Daley。2008年に14歳で初めてのオリンピックに出場し、2012年のロンドン・オリンピックで金メダルを期待されていたのに、夢はかなわず、4回目のオリンピック(東京)でやっと金メダル獲得!その上、東京オリンピックはコロナのせいで1年延期になったので、まさに、’It was a long time coming’だったと思います。


みなさんは、’It's been a long time coming’と言えるような事、最近ありましたか?

17 views

Recent Posts

See All